日本初! 動画配信「法事」…YouTubeで供養お届け、大分の寺が始めた

20101217183755

[めんたいワイド- 福岡放送] 2016年2月11日放送の「特報THEスライドショー・赤版」のコーナーで、動画配信形式の法事サービスについて取り上げました。

大分県九重町にある金剛宝寺が1月25日からスタートしたサービス「どこでもお墓参(ぼうさん)」は日本初の動画配信形式の法事で、戒名や俗名を事前に伝えると個々人に合わせた供養動画を配信してくれるというものです。

town20160218185309

公式サイト

完全オーダーメイドのため、被ることもなく配信サービスのため「いつでも・どこでも・何度でも」見ることがことは可能ですし、一般向けの供養動画は12000円とお坊さんに来てもらうよりかなり安くなっています。

動画は本当に供養している時と同じ形で、目の前で供養してもらっているような感じに作られています。

映像はYouTubeで限定公開という形になっていて、DVD希望の場合は、1枚1500円プラスで作成をしてくれるサービスもあるそうです。

動画供養はどうなの? 実際に利用された人や声を聞いてみると意外に賛成の声が多かった

実際にこの動画供養を利用した家族の声を聞いてみると嬉しい声が多かったようです。

・家族が揃う時間を決めなくてもいいし、家にお坊さんを呼ぶ手間もいらない。家族が揃った時に動画ですぐに供養できるから便利だった
・高額なお布施のため供養を諦めていたがこのサービスを知り申し込んだ。動画配信なので全員の都合のいい時に揃って法事ができて本当に良かった

その他にもこのサービスについてこんな声がありました。

・家族が全国各地にいるからなかなか揃わない。同じ時間に動画を見て供養という形も取ることができるので便利
・親戚が海外にいるので、こういうサービスがあると助かる

お坊さんを呼ぶとなると、日程の調整やお布施の金額などいろいろと負担があります。

こういった動画配信での供養というのは、忙しい人でも供養ができるので助かりますね。これから、こういったサービスを始めるお寺も増えてくるかもしれません。

 

出典元:Jタウンネット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る