フォーブス誌「亡くなったセレブの長者番付」

imasia_1732494_S

米経済誌「Forbes」が、管財人やエージェント、音楽出版社などとの話を基に、2013年10月から2014年10月までの1年間の推定収入を算出し「亡くなったセレブの長者番付2014」を発表。2年連続でキング・オブ・ポップ=マイケル・ジャクソンが1位に輝いた。

1位に輝いたマイケルの推定年間収入は1億4000万ドル(約148億円)。2位のエルヴィス・プレスリーに8500万ドルの大差を付け、貫禄の首位となった。2014年にはマイケルの未発表曲を収録したアルバム『XSCAPE(エスケイプ)』が発売されたほか、ビルボード・ミュージック・アワードで、ホログラム映像によるマイケルのパフォーマンスが披露された。

推定年間収入5500万ドル(約58億円)で2位となったエルヴィスは、1977年に死去しているが、彼が残した邸宅グレイスランドはファンの聖地として今なお年間を通し観光客が後を絶たないという。2013年には知的財産専門会社オーセンティック・ブランズ・グループが、エルヴィスの知的財産を推定1億2500万ドル(約132億円)で買収したとも言われている。

米「Forbes」誌「亡くなったセレブの長者番付2014 」トップ13は以下の通り。

1位 マイケル・ジャクソン/1億4,000万ドル(約148億円)
2位 エルヴィス・プレスリー/5500万ドル(約58億円)
3位 チャールズ・M・シュルツ/4000万ドル(約42億円)
4位 エリザベス・テイラー/2500万ドル(約26億円)
5位 ボブ・マーリー/2000万ドル(約21億円)
6位 マリリン・モンロー/1700万ドル(約18億円)
7位 ジョン・レノン/1200万ドル(約13億円)
8位 アルバート・アインシュタイン/1100万ドル(約11億円)
9位 セオドア・スース・ガイゼル/900万ドル(約9億5000万円)
9位 ブルース・リー/900万ドル(約9億5000万円)
9位 スティーヴ・マックィーン/900万ドル(約9億5000万円)
9位 ベティ・ペイジ/900万ドル(約9億5000万円)
13位 ジェームズ・ディーン/700万ドル(約7億4000万円)

出典:クランクイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る